まんなか直送便+番組ロゴ

2023年11月24日放送 かえるの港 新名物‼まぐろ太刀魚天丼と歴史ロマンの旅

2023.12.27

和歌山県

2023年11月24日放送 かえるの港 新名物‼まぐろ太刀魚天丼と歴史ロマンの旅
和歌山県のほぼ中央・印南町(いなみちょう)は、全国に類を見ない「かえる」をテーマとしたユニークな橋(かえる橋)を平成7年に建設しました。そのネーミングは、『努力、忍耐、飛躍』を象徴する ”柳に跳びつくかえる”(小野道風)をイメージし、「考える」「人をかえる」「町をかえる」「古里へ帰る」「栄える」という5つの”かえる”にひっかけています。(印南町ホームページより)

印南町のシンボル「かえる橋」と有沢伶菜リポーター

印南町のシンボル「かえる橋」と有沢伶菜リポーター

空き倉庫をリノベーションしてできた観光交流施設「かえるの港」

新たな観光スポットとして印南漁港に去年オープンした「かえるの港」。印南町をもっと盛り上げたいというまちづくりの一環で、漁港内の空き倉庫をリノベーションしてできた観光交流施設です。産直市場やカフェ、お弁当屋さん、コワーキングスペースなどがあります。施設内のカフェ・エポックでは、地元食材にこだわった食事も楽しめます。今回は、数量限定のメニュー「まぐろ太刀魚天丼」をいただきました。

観光交流施設「かえるの港」

観光交流施設「かえるの港」

まぐろ太刀魚天丼(数量限定)

まぐろ太刀魚天丼(数量限定)

印南町謎解き周遊ツアーも開催

印南町謎解き周遊ツアーにぜひチャレンジしてみてください。観光交流施設「かえるの港」でパンフレットを購入し、観光スポットをまわってクイズに答え、謎解きワードを完成させると、もれなく印南町の産品などがもらえます。有沢リポーターも、熊野古道の九十九王子の一つで、国の史跡に指定された印南町の「切目王子(きりめおうじ)」を訪れました。平安時代以降、時の上皇や貴族が「熊野詣」の際に何度も切目王子を訪れ、ここ切目王子で詠まれた歌が「切目懐紙(きりめかいし)」として伝わっています。



熊野古道の九十九王子の一つ「切目王子」(国指定史跡)

熊野古道の九十九王子の一つ「切目王子」(国指定史跡)

切目懐紙の説明に見入る有沢リポーター

切目懐紙の説明に見入る有沢リポーター

番組放送日時

●三重テレビ放送
ニュース情報番組「Mieライブ」」で毎週金曜日に放送(17:40〜18:55)
●岐阜放送
めっちゃぎふわかるてれび」で毎週金曜日に放送(20:20〜20:57)
●びわ湖放送
日本まんなか直送便プラス」で毎週金曜日に放送(18:49〜18:54)
●テレビ和歌山
みんなで作る和歌山情報 わくわく編集部」で毎週金曜日に放送(18:00〜19:25)
※テレビ和歌山のみ7月高校野球期間中は、別枠で放送

※放送時間は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。